スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子へ

今回は初めて大航海時代とは関係ない話をしようと思います。

「今日は息子の誕生日。 ごめんな、一緒にいてあげられなくて

自分が出て行った時、言葉も喋れない君はただ泣きじゃくる

ことしかできなかったね。

思いを言葉にもできず ただただ泣くしか・・・・・・

勝手な大人の都合だけで寂しい思いをさせてしまってごめんね

以来、月に数回は会う機会はあるけど、毎日いて当たり前の存在な

はずなのに、常に傍で守ってあげたいのに・・・

こんな形になってしまったけど、君を世界で一番愛しています。

うらむかもしれない、捨てたと思われるかもしれない、でも

君の為なら自分の命なんてどうでもいい。

父ちゃん、生きるのが下手でごめんね。

次の日曜日、プレゼント用意してるから、久々に家族3人で

遊びに行けそうだね。寒くなってきたけど風邪引かないようにね

ほんとに毎日会いたいと思ってる。できることなら

いつかまた3人で・・・・」

お誕生日おめでとう!

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。